Sponsored Link

最新式の授乳灯を購入してみました

AMO lamp

AMO lamp

この授乳灯を購入したホンネは、「夜中、授乳のたびに部屋の電灯をパチパチつけられたくないから ← 要するに、安眠したい!」だったりします。(笑)
嫁さんに説明した購入のタテマエは、「夜中に授乳するとき、いちいち部屋の電灯をつけるのも大変だし、寝ている長男が起きるかもしれないし~」でしたが。(笑)

結論から言えば、この授乳灯「アモLEDランプ」は割高ではありますが、買って正解でした。

もともとは韓国製の製品らしく、取扱い説明書もハングルですが、日本語の取扱い説明書も付属しており、不自由はありませんでした。

AMO lamp

AMO lamp

商品の説明で唯一不明なのが、「この製品は防水性はどの程度なのか?」という点なのですが、「お風呂でも使えます」と商品説明には書いてあります。
製品を手にとってみた感じでは、最低でも水滴がかかるくらいは大丈夫なのかなと思います。

加えて、乾電池式ではなく、スマートフォンと同じマイクロUSBで充電できるということも大きなポイントです。
乾電池式は、電池が切れるたびに購入しなければいけませんので、私は非常に面倒と思います。

次男がおっぱいを卒業する1年後からは不要になりますが、将来はアウトドアでのバーベキューで使用したり、あるいは夜釣りに使用したりと、その後の用途もありそうです。

あと、ランプを保護するシリコン製の「アモ専用シリコンケース」は、このランプを壁掛け可能にしたり、耐衝撃性が向上したりと良いことづくめですので、セットで購入した方が良いと思います。
(実際に私も、「ゼリーケース」もセットで購入しました。)



Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール01 プロフィール02

会社勤めのかたわら、ふかせ釣り
と船釣りとサバイバルを楽しんで
います。
仕事も趣味も充実するための
ノウハウを、日々研究中です。


上のバナーを貼っていただける場合は、下記をお使いください。

選択してから「Ctrl」+「c」でコピーできます。

お天気ニュース

タイドグラフ~長崎県松ヶ枝~

タイドグラフ~長崎県大村湾~

Sponsored Link

このページの先頭へ