Sponsored Link

トヨタ WISH【2011年式 スポーティモデル 1.8S】中古車の各社査定価格を比べてみます

TOYOTA WISH

2017年 4月から、私は会社での勤務形態が【内勤(社内の品質改善)】から【外勤(社外取引先の巡回)】となりました。
おかげで、月曜日から木曜日まではほぼ毎日 外回り営業?となってしまい、このブログも放置となっていました。
ほんの少しだけ、落ち着いてきましたので、約2か月ぶりにブログを再開したいと思います。

さて、嫁さんの強い要望もあり、後部座席がスライド・ドアになっているクルマに買い替えをすることになりました。
このため、6年間お世話になった真っ赤なトヨタ WISHを、売却することにしました。
私の住む時津町には、6年前(2011年)、中古車買い取り店はガリバーしかありませんでしたが、ここ数年でアラジンやビッグモーターも出店してきました。
クルマを売る側としては相見積もりができるようになって、ありがたい限りです。

下の表に、各中古車買い取り店での見積り結果を書いておきます。
ご覧のとおり、いちばん査定価格の高かったビッグモーターを売却先に決定しました。

【トヨタ WISH【2011年式 スポーティモデル 1.8S】中古車の各社査定価格】

No.中古車
買い取り店
査定
価格
査定の感想
01ガリバー【時津店】¥496,000ー3社の中で、いちばん査定価格が低い。
その後の査定価格アップ交渉での余裕を持たせていると思うが、ビッグモーターに売却したため、
最終査定価格は不明だった。
02アラジン【時津店】¥750,000-査定に30分ほどかけていただき、かなり細かなところまでクルマの状態を見ていただいた。
すぐに限界査定価格を回答していただいたので、好感が持てた。
03ビッグモーター【時津店】¥777,000-アラジンの査定価格を告げたところから査定をスタート。
オークションではなく、自社(多良見店)での展示車にするということで、オークション費用がかからず、3社中で最高査定価格を出していただいた。
もちろん、クルマの売却先に決定した。
※ 2017年 6月時点の状況です。

ここで、比較的 私の希望に近い査定価格を引き出せた要因も、自分なりに考えて書いておきます。

  • 6年間の走行距離が、約37,000キロメートルであり、あまり走っていなかった。
  • 年に1回、クリスタル・キーパーコーティングをボディに施工し、ボディの状態が比較的きれいだった。
  • ナビゲーション・システム、フロアマット、シートカバー、センターコンソールなど、オプションもほぼフル装備に近かった。

結論としては、やはり面倒でも数社を回って見積りをしてもらったほうが、高い査定価格を引き出せますね。
ちなみに、ビッグモーターにWISHを売却したその日、あらたな相棒のトヨタ シエンタが納車されました。
このシエンタの使い勝手や乗り心地については、また別途レポートしますね。

TOYOTA SIENTA

Sponsored Link

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール01 プロフィール02

会社勤めのかたわら、ふかせ釣り
と船釣りとサバイバルを楽しんで
います。
仕事も趣味も充実するための
ノウハウを、日々研究中です。


上のバナーを貼っていただける場合は、下記をお使いください。

選択してから「Ctrl」+「c」でコピーできます。

お天気ニュース

タイドグラフ~長崎県松ヶ枝~

タイドグラフ~長崎県大村湾~

Sponsored Link

このページの先頭へ